歴史の影
 「任侠」の世界である。 お国ために、と子分を引き連れてその筋の方が戦場に乗り込んでいるとは知らなかった。 戦前は兵站とは重要性があるにもかかわらず相当馬鹿にされていた軍組織であり、「輜重輸卒が兵隊ならば蝶々トンボ も鳥のうち 焼いた魚が泳ぎだし 絵に描くダルマにゃ手足出て 電信柱に花が咲く」とまで言われていたが、実際には補給線は敵部隊(特にゲリラなどの後方撹乱部隊)に攻撃されることが多い割には軽武装という、人の嫌がる仕事の典型であったのだ。 兵科が下に見られるのだから実際に下請け作業をする「軍属」扱いのその筋の方の苦労はいかばかりかとさえ思う。
まして戦場での工事の土方なんてあまりにも過酷であると思われる。

現在、任侠は途絶えて久しい、と思う。

昭和初期のヤクザ 親分が子分引き連れ戦地に赴くことも

NEWS ポストセブン 3月24日(木)16時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160324-00000017-pseven-soci&p=1

宮久一家の活躍が報じられた『文藝春秋』の誌面
 昭和のはじめ頃のヤクザは、平時においては賭博開帳、あるいは炭鉱や港湾、土木などの労働現場で働き、戦時になれば親分自ら子分を引き連れ戦地に赴くこともあった。人の嫌がる危険な仕事でも、すすんで引き受けたという。

 ヤクザが作った「日本戦後史」を、ジャーナリストの猪野健治氏が解説する。
 * * *
〈○月○○日、「さあ野?ども出掛けるぞ」の聲に○○○名の乾分(編注:子分)はハネ起きた。そして御用船○○丸は義侠の親分乾分を乘せて○○日の朝、戰火の○○に上陸したのであつた〉

 これは日中戦争の最中、1937年11月発行の『文藝春秋』臨時増刊に掲載された「戰ひの上海から」の一節だ。「○」で伏せ字になっているのは、軍事機密にかかわる部分と思われ、戦時の報道規制ぶりが窺える。
 ここで子分を従えているのは、長崎・宮久一家の親分、宮崎久次郎。記事には、海軍の要請を受け、子分数百人を引き連れ上海に乗り込み、命がけで飛行場を建設するまでの顛末が描かれている。
 当時の上海は軍事的緊張の極みにあり、敵弾が降り注ぐなかで工事が強行された。途中、再三にわたって爆撃を受け〈一時は、賽の河原の石積みの樣に甲斐のない仕事の樣であつた〉という。

 同年8月末に飛行場は完成。艦隊司令部の長谷川長官は宮崎久次郎を旗艦出雲に招き、〈親しく感謝と慰問〉の言葉を伝えた。さらに、この話はヤクザの美談として「誉れの飛行場」と題された浪曲になり、海軍省提供でテイチクからレコードまで発売された。
 この一件は『文藝春秋』に載ったことで広く知られたが、ヤクザが戦場に乗り込んで軍部の仕事を請け負うことは、それ以前から行われていた。

 ヤクザと軍部の関わりが始まったのは日露戦争からで、激戦地となった「203高地」へ武器弾薬や食料を運ぶ兵站を担ったのが最初とされる。
 日露戦争では、京都の砂子川一家の西村伊三郎が伏見の第一六師団から要請を受け、幹部・子分50名を引き連れて従軍し、戦場で軍夫として弾薬運びなどに従事、活躍したことが文献に残されている。
犠牲者も相当に出たという。軍部は砂子川一家の労を讃え、陸軍の山形の印を代紋として使用することを許可した。そのうえに陸軍は、馬の糧秣と寝藁を独占的に納入する権利まで与えている。

 当時のヤクザは、炭鉱や港湾などで働きつつ、博徒として賭場からあがりを得ていたが、戦時色が濃くなると賭場も開けなくなる。そこで、軍属として戦地に赴き兵站や輸送、施設建設などを担うようになった。日本軍が進駐する土地に拠点を築き、利権に食い込む者も多かったのだ。
 兵士の慰問もヤクザが担った。当時は浪曲が大人気で、興行を仕切っていたのはヤクザである。18歳で興行師として独立し、顔役に登り詰めていた永田貞雄(二代目山口組・山口登組長の義兄弟)は、戦時中に愛国浪曲への転換の音頭を取り、台湾や朝鮮半島、満州、中国本土に拠点をもつ親分衆らと連携し、軍の慰問興行を引き受けた。大陸を横断する浪曲師の一団を送り込んだのもヤクザだった。
 そのほか、軍部からの依頼で慰安所の運営を任されたり、諜報機関である「特務機関」の配下となって、非合法活動に携わったりする者もいた。

 とはいえ、ヤクザが戦場に向かったのは、ただ利権のためだけではないだろう。当時のヤクザは、社会の中で差別されたり虐げられてきたものが多かった。彼らにとって、「お国のために働く」ことは誇りを感じ、「働く意欲」や「信念」に目覚める場所だったはずだ。

●いの・けんじ/1933年滋賀県生まれ。新聞、雑誌の記者、編集者を経てジャーナリストとして活躍中。『やくざと日本人』(ちくま文庫)、『テキヤと社会主義』(筑摩書房刊)など著書多数。
.

※SAPIO2016年4月号
| 軍事 | 19:20 | comments(0) | - | pookmark |
海上自衛隊第二術科学校訪問
JUGEMテーマ:自衛隊について 

 隊友会のTさんのご招待で海上自衛隊第二術科学校の見学に行ってきた。 横須賀は遠いのであるが、Tさんはなかなかいい方でせっかくのお気遣いに甘えて行かせていただいた。

 JR横須賀駅を降りると以前あった立派な日本家屋がない。マンションになっていた。駅前のベルニー公園からは在日米海軍基地と海上自衛隊潜水艦隊のヤードが見える。 そうりゅう型の2隻が運よく停泊した。Xタイプの艦尾のフィンでそうりゅう型とすぐわかる。

 海上自衛隊総監部前で受付を終えて、まずはたかなみ型の護衛艦の管内見学である。 あいにくとヘリは搭載されていなかった(メンテ中)が、乗組員の方に案内してもらって艦内へ。 ヘリ格納庫、艦橋を見せていただく。 さすがに2003年就役の古強者であり、インド洋にも派遣されており、ふ頭に停泊中の新鋭艦いずもを見るよりもアットホームでよかった。 狭い艦内はさすがに軍艦、である。 艦橋右舷はペンキ塗りたてで出禁であったが、左舷は張り出しに出て双眼鏡を見せていただく。 20倍の双眼鏡は伊達ではない。 艦橋には先代タフブックがいたけれども用途不明。
 艦尾にたなびく自衛隊旗を惜しみつつ、田浦地区へ会場を移動する。

 第二術科学校見学が目玉であるが、ガスタービンの実物やら艦載ディーゼルの実科の建物は興味深いが、実際に価値がもっともあるのは旧海軍関係の資料館であろう。 ここには海軍提督の揮毫もおかれており、さすがに見ごたえがある。もう一度、じっくり見たいものである。

 懇親会では現役の方、隊友会の方と楽しくお話をさせていただき、解散である。 T元大佐に感謝である。

 
| 軍事 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
RAFはしつこい
 何気にフォークランド紛争の戦史を分析中である。 釣魚島、というか、尖閣諸島で起こりうる事態にきわめて近い事例と思うのだ。 政治的な判断は圧倒的に英国に軍配が上がるが、その政治的な判断の裏づけとなった軍事行動はかなり興味深い。 日本にはあまり情報がないせいもあって結構新しい事実が判明する。

 RAF(RoyalAirForce)といえば、そもそもバトルオブブリテンで勇名を馳せており、戦後はなかなかユニークな航空機を製造配備していたのだが、アブロ・バルカン爆撃機とハンドレページ・ヴィクター給油機を使って1982年4月から6月まで7回にわたって片道5,000kmを超える長距離爆撃を行っているのだ。 1回の作戦で勿論、爆撃できるのは1機ないし2機で、空中給油機を8機くらい飛ばしているのである。 つまり爆撃機に随伴給油機を飛ばして、そのグループ用の給油機を準備していたのである。 これはある意味兵站力の勝負をしているわけで、同時に原子力潜水艦、空母機動部隊をだしていたのであるから、アルゼンチンは地の利があったとしてもかなり割に合わない戦争をしたことになる。

 戦争は古来、ロジスティックが勝敗を分ける。 ナポレオンのいう、攻撃力は速度を重視しているが、速度は兵站力があってこそ確保されるから英国はかなり迅速な行動をもって勝ちに行ったわけである。

戦訓から得られることは大きい。 戦争は政治の延長にある最終手段である、とはクラウゼビッツの名言である。 日本政府は判っているか?
| 軍事 | 21:35 | comments(0) | - | pookmark |
Royal Navy air ace is first Brit in US Top Guns
JUGEMテーマ:航空機 

 なかなか興味深い記事が英サン紙にでた。 英国海軍航空隊のパイロットがトップガンスクールに招待されると言う。 アフガニスタンでの”飛びっぷり”が米海軍トップの目に留まって呼ばれちゃった、とのこと。
 すごいのはオトーサンもパイロットであり、フォークランド従軍でレッドアローズ所属とか。すごい家系だな。

 こんな家系が日本でも出ないかな?

Royal Navy air ace is first Brit in US Top Guns
Stephen Collins picked for elite training programme

Exclusive
By DAVID WILLETTS, Deputy Defence Editor
Published: 05th May 2013
 
ROYAL Navy fighter pilot Stephen Collins is to become the first Briton to train as a Tom Cruise-style Top Gun.

Lieutenant Collins, 27, was picked after impressing while he served on aircraft carrier USS Stennis.
His piloting skills flying sorties over Afghanistan caught the eye of American Navy top brass, who offered him a place on the world’s most exclusive fighter pilot course.
Stephen, of Bury St Edmunds, Suffolk, said: “I am delighted to have been picked for this great professional opportunity ― it’s every fighter pilot’s dream.
“I’m looking forward to working alongside some of the best aviators in the world.”
The course, officially called the United States Navy Strike Fighter Tactics Instructor Program, was made famous in Cruise’s 1986 movie Top Gun.

Stephen, whose dad Peter flew missions in the Falklands and later with the Red Arrows, has spent the last five years with the US Navy on an exchange programme.
He has flown bombing raids and ground-support missions in a US F-18 Super Hornet.
The exchange programme helps train Royal Navy pilots who will fly from Britain’s next generation of aircraft carriers.
d.willetts@the-sun.co.uk
| 軍事 | 23:28 | comments(0) | - | pookmark |
空母搭乗員の確保とその課題(人民解放軍水上部隊=中国海軍)
JUGEMテーマ:中国海軍の脅威と東アジア情勢 

航空母艦の存在意義は、滑走路背負ってきて、敵の目前で反復攻撃すること、また滑走路に機動性を持たせること自体に戦略的な価値がある。

 航空母艦(空母)からの発進は着艦ほど難しくない、と言われる。 なぜなら現代の飛行機の場合には推力比も大きく、またカタパルト等で打ち出してもらえるからだ。

 空母登場以来、搭乗員を悩ましてきたものは着艦に他ならない。 これは旧帝国海軍時代から明らかになっていることであり、空母の存在意義にもかかわる大事なことだ。 大戦末期、日本海軍は搭乗員の払底で空母を使った機動作戦は実施できなくなった。このことからも空母そのものよりも搭乗員の養成がいかに重要かが理解できようと言うもの。

因みに、現代の米海軍では空母着艦資格の有効期限は29日!、である。 一カ月、着艦しなければ空母での作戦は不可であると言うことである。 それだけ厳しくても事故は起きる。つまり、空母に降り立つこと自体、大変なことなのだ。この訓練には大きなノウハウも必要であり、人材の質、量も重要なファクターになる。

 中国海軍はその辺が判っているからこそ、焦っているのではないかと思う。空母は航空機を運用してナンボ。ただの航空機運搬船ではない。
 記事の通り、数十年、は言い過ぎではないかと思うが、それでも10年単位の日時がかかることは想像に難しくない。 まず訓練のノウハウが必要、訓練そのものの実施、そして、実戦経験を積ませること。 これは大変な時間、予算が必要であろう。

 米海軍の初代航空母艦”ラングレー”の就役は1922年。 海軍航空隊創設は1911年である(ハズ)。2つの大戦、数々の戦役を経て、膨大な時間、予算をつぎ込んで今があるのだ。

練度不足の中国空軍パイロット、空母が有効に使えるのは数十年後との予測―豪紙
 2013年5月2日(木)8時20分配信 Record China
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20130502001/1.htm

2013年4月28日、オーストラリア紙シドニー・モーニング・ヘラルドは、中国人民解放軍空軍には訓練不足という大きな課題があると指摘した。30日、新華網が伝えた。

3月31日、中国空軍の戦闘機Su-27が墜落、パイロット2人が死亡した。脱出が遅れたことが死因となったが、事故の際の脱出について適切な訓練を受けていなかったことが明らかとなっている。

この事故は中国人民解放軍空軍のアキレスけんを示すものだ。中国が保有する軍用機は数の面では米国に匹敵するが、飛行訓練やプレッシャーがかかった状態での訓練が不足しており、練度の面では大きく遅れている。

人材不足は昨年就役したばかりの空母の運用にも影を落としている。23日、中国海軍の宋学(ソン・シュエ)副参謀長は海軍創立64周年記念式典に参加し、「中国の空母は1隻にとどまらない」と発言。また空母1隻あたり2つの飛行団を配属させる方針を示した。ところが艦載機J-15の飛行訓練を受けたパイロットはわずかに12人しかいないという。

世界最強の空母戦闘軍を有する米国だが、この戦力を手に入れるまでには訓練中の事故で多くの犠牲を出している。Su-27の墜落事故は中国もリスクを覚悟した訓練に取り組み始めた兆しとみられているが、練度を高め強力な空母戦力を手にするまでには数十年もの時間が必要となるだろう。(翻訳・編集/KT)

米海軍の陸上模擬着艦訓練(FCLP) Field Carrier Landing Practice (FCLP) Video


| 軍事 | 23:04 | comments(0) | - | pookmark |
飛行艇、世に羽ばたくか?
JUGEMテーマ:飛行機

 飛行艇って本来は長い滑走距離が必要な陸上機を作ることが困難な時代に水の上なら、ということで各国開発していたが、陸上機でも短い滑走で離陸できる技術の進歩で世の流れから外れていってしまった。しかし、水相手の飛行機なのでポーポインジグ防止とか技術上、運用上の問題も多いから次第に手を引かれた、ともいえる。

 しかし、旧川西飛行機時代に傑作機「二式大艇」を作り上げた現新明和工業は戦後も飛行艇を作り続けた。 離島での緊急時に対応できるように、とは表向き、実際には築き上げた技術が失われることへの危機感が関係者で共有されていたと思う。 海洋国日本ではこの種の飛行機は必ず必要になる、と言う思いがあったと思う。

 戦後70年。二式大艇より格段に進化している機体であるUS-2。まさにMade in Japanであり、Only in the Worldである。

海自飛行艇 印へ輸出 中国牽制、政府手続き着手
産経新聞 3月24日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130324-00000063-san-pol&1364079300

 政府が、海上自衛隊に配備している水陸両用の救難飛行艇「US−2」をインドに輸出するための手続きに着手したことが23日、分かった。インドは日本側に救難活動や海賊対策でUS−2を導入する方針を伝えてきており、製造元は現地事務所を設け、インド政府との交渉に入った。日本にとり輸出による生産増で1機当たりの製造コストを下げ、自衛隊の調達費を低減させるメリットがある。

 US−2は機体から特殊な装甲や電波などによる敵味方識別装置を外せば「武器」とは認定されないが、自衛隊が運用する航空機だとして輸出はタブー視されてきた。だが、一昨年12月の武器輸出三原則の緩和で「平和貢献・国際協力」に合致するものであれば「武器」も輸出を容認したことに伴い、政府はタブーを取り払い、防衛産業の発展と防衛費の効率化を図る。

 輸出にあたり、製造元の「新明和工業」(兵庫県)は防衛省以外に納入するための「民間転用」の手続きをとる必要がある。その一環として、防衛省が著作権を持つ仕様書やデータなどの資料の開示を求める申請を順次行っており、防衛省も開示に応じている。

 インド政府は3年ほど前から日本政府にUS−2を購入したいとの意向を伝えていた。昨年6月に海自とインド海軍が相模湾で初めて共同訓練を行った際、海自はUS−2も投入、インド海軍幹部は性能の高さを直接確認したという。

 インド政府はUS−2について救難活動に加え、海賊対策に転用することも検討している。インド洋での航行の安全性が高まれば、中東から日本に原油を運ぶ海上交通路(シーレーン)の安定にもつながり、日本にとっても意義は大きい。

 政府高官によると、タイやインドネシア、ブルネイなどもUS−2導入に関心を示している。インドに加え、これらの東南アジア諸国連合(ASEAN)各国と同じ装備を保有し、技術交流や共同訓練を活発化させれば、「高圧的な海洋進出を拡大させる中国への牽制(けんせい)にもなる」(高官)との効果も指摘される。

【用語解説】US−2

 海難事故の救助を目的とした救難飛行艇で、海上自衛隊は平成18年度から配備。湖での離着水が中心のロシアやカナダの飛行艇とは違い、波高3メートルの荒海でも着水できる世界唯一の飛行艇とされる。航続距離は4700キロメートルで巡航速度は480キロ。


| 軍事 | 09:36 | comments(0) | - | pookmark |
なかなか衝撃の内容の著作だったが...
 平均的なアメリカ人の考え方がよく出ていたし、書いている内容からは米軍兵士の心境がひしひしと伝わって来た。
戦争はカッコよくないことがよく出ていたが日本のような感情的な部分は少なくて事実が淡々と述べられており、その時の心情が描かれていた。

興味ある方は一読をお勧めする(読みやすくはない)

「最強の狙撃手」ら2人を射撃場で射殺、元兵士逮捕 米
CNN.co.jp 2月4日(月)11時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130204-35027746-cnn-int

(CNN) 米テキサス州公安当局は4日までに、同州フォートワース郊外にあるロッジの射撃場で2日午後、米海軍特殊部隊「SEALs(シールズ)」の元隊員、クリス・カイル氏(38)ら2人が射殺されたと発表した。警察は2人とともに射撃場へ向かった元海兵隊員を殺人容疑で逮捕した。

カイル氏は、イラク戦争で150人以上の敵を射殺したとする体験を書いた著書「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」で知られる。2009年に退役した後、心的外傷後ストレス障害(PTSD)に悩む帰還兵らを支援する非営利組織(NPO)を設立していた。同時に殺害されたチャド・リトルフィールド氏(35)も従軍経験があり、帰還兵の支援に協力していた。

両氏は2日午後3時すぎ、エディー・レイ・ルース容疑者(25)とともにロッジに入った。午後5時ごろ、敷地内の射撃場で2人が倒れているのを施設の案内役が発見して通報。駆けつけた保安官助手らが死亡を確認した。銃撃現場の目撃者は見つかっていない。

ルース容疑者の姿が見えなかったため、当局は同容疑者が乗り込んだとみられる黒い小型トラックを手配した。この時点で同容疑者の親族から、本人が犯行を告白したとの通報があった。
同容疑者は午後8時、現場から約140キロ離れた同州ランカスターの自宅で発見され、トラックで逃走を図ったものの同9時ごろ逮捕された。地元保安官によると、3日の時点で犯行を認める供述はなく、動機も明らかになっていない。

米軍関係者や同保安官によると、ルース容疑者は10年まで4年間、海兵隊に所属していたが、現在は失業中だったとみられる。同容疑者の母親がカイル氏に、息子の手助けを依頼していた可能性もあるという。同容疑者がPTSDの診断を受けていたかどうかは明らかでない。

カイル氏の友人はCNNに「(同氏は)素晴らしい人格者であり、とても謙虚でゆかいな人物だった」と話した。同氏は最近、オバマ米大統領の銃規制強化案は「市民の武装権を定めた合衆国憲法に違反する」として、反対を表明していた。
評価:
クリス カイル,ジム デフェリス,スコット マクイーウェン
原書房
¥ 2,100
(2012-04-23)
コメント:読みやすくはありませんが、アメリカ人が戦争に行く、と言うことが素直に語られていると思います。 誤訳(解釈)に一部?な部分もありますが、概ねよし、です。

| 軍事 | 22:52 | comments(0) | - | pookmark |
ミリタリー・インテリジェンス
 この記事が示唆するところの意味は大きい。9200億円を投入していること、4基の衛星+実験衛星の体制が確立したこと、毎日地球上の地点を定点観測できること、だ。しかも衛星の打ち上げ成功率が96%である。 未だに自前のロケットが飛ばせない韓国や、ミサイルしか飛ばせない北朝鮮とはかなりの技術乖離がある。 その気になれば日本はかなり高精度の弾道ミサイルをすぐにでも建造できることになる。 また、衛星の打ち上げが自前でできる、ということは衛星打ち上げが政治的な要因に左右されないとも言える。

 だいたい、こんなこと出来る国は世界中で一握り(米露中、EU、日、位だ)しかいない。これは周辺国にとってはかなり面白くない話であろうことは想像に難くない。ミリタリー・プレゼンスとしては特大のサイズであろう。


情報衛星2基、打ち上げ成功=レーダー4号と光学実証機―H2Aで、偵察体制確立へ
時事通信 1月27日(日)10時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130127-00000019-jij-sctch

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構は27日午後1時40分、鹿児島県・種子島宇宙センターから政府の情報収集衛星2基を搭載したH2Aロケット22号機を打ち上げた。レーダー4号機と技術試験用の光学センサー実証衛星が地球を南北に周回する軌道に投入され、打ち上げは成功した。4号機が運用されれば、目標の4基による偵察体制が確立する。
 情報収集衛星は1998年に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを機に導入され、内閣衛星情報センターが運用する。2012年度までの総予算は地上設備を含め約9200億円。北朝鮮は昨年12月にも弾道ミサイルを発射しており、安全保障をめぐる状況が厳しくなる中、多額の投資に見合う成果が求められる。
 レーダー衛星は悪天候や夜間でも地上の1メートル程度の物体を識別できる。同センターの下平幸二所長は記者会見で「目標としてきた光学2基、レーダー2基を達成できることになり、地上の(調査対象の)特定地点を1日1回撮影できる。大きな節目となる」と述べた。 
 光学センサー実証衛星は高性能の望遠レンズを備え、晴天時に米民間衛星並みの約40センチの識別能力があるかテストする。現在運用中の光学3、4号機は識別能力が約60センチだが、次の5、6号機は約40センチに引き上げる方針。
 東日本大震災では観測データの秘匿にこだわり、積極的に活用しなかったと批判されており、同センターは今後、災害時には観測情報を他のさまざまな情報と合わせた地図の形で提供する方針を示している。
 H2Aは03年に情報収集衛星2基を搭載した6号機が失敗したが、それ以外は成功しており、増強型のH2B3基と合わせた成功率は96%に上昇した。
| 軍事 | 18:23 | comments(0) | - | pookmark |
原子力空母ジョージ・ワシントンに乗ってきた!日本人初単独取材
原子力空母ジョージ・ワシントンに乗ってきた!日本人初単独取材
http://www.nin-r.com/intr/ashikawa3/index.html

空母ネタ、といえば、こんなすごい人がいた。ジャーナリスト 芦川淳 の原子力空母ジョージ・ワシントンの同乗取材なわけですが、ミリオタのふぇりっくすでさえ知らないネタがゴロゴロ。 これはスゴイ。 航空母艦、作るのはたやすいかもしれないが、運用維持の方が100倍以上難しいのではないか? 米国以外の国で航空母艦所有の国はいくつかあるものの、稼働率、効率で上回る国はない。 80年代の英海軍が比双出来るかな? (フォークランド紛争に空母機動部隊を派遣しているので)

その意味では戦前の日本海軍がとんでもない水準にあったことは明らかである。

中国海軍は空母遼寧を進水させた。またもう一隻の空母を建造中とも言われる。 しかし、このレポートを読んで思ったのは、米海軍のような運用以外では空母のもつ意味は「威嚇」でしかない。言わば張子のトラ。 米海軍のように訓練をし、使い倒してこそ本当の虎。 
| 軍事 | 21:30 | comments(0) | - | pookmark |
少数精鋭は戦力ならず
 この数字が物語るところはまだ中国の艦載機の部隊は虎の子の部隊であり、実戦には出せない、つまり、戦力ではないと公言しているようなものである。多分、米海軍の空母着艦資格を持つパイロットは軽く100倍はいる(空母が10隻、空母航空団が10個、予備の人員を加味)だろう。

 これだけいれば、多少損耗しても戦闘投入していける。 今は中国海軍は1個飛行中隊レベル。差は歴然。

また先の大戦で我が国が経験したことを想起すれば、空母を戦力化することはたやすいが、戦力維持は難しい。開戦3年たたないうちに熟練した艦上戦闘機乗りは払底した。 戦闘がなくても空母に発着艦する事故率は異様に高い。増して言わん、戦闘になればなおさらだ。

 アメリカが太平洋を制したのは潤沢なパイロットがいてこそ。人材の育成が出来て初めて航空母艦は戦力になる。それが出来なかった日本海軍は空母の運用が出来ず、戦争に負けたと思っている。 極端なこと言えば、そこいらのパイロットでも連れてきたらすぐ飛べる、少し訓練すれば空母OKでなければダメである。そのようなインフラ、ソフトがあってこそ戦力である。

空母への離発着に成功したパイロットたちは、宇宙飛行士並みの選抜を経たエリートぞろい―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=66810

2012年11月25日、中国新聞網は記事「J−15艦載機パイロットの選抜・育成の難度は宇宙飛行士並み」を掲載した。
今年9月末、中国人民解放軍初の空母・遼寧号が就役した。旧ソ連の建造中の空母を改造したものであること、中国が空母運用の技術・ノウハウを持っていないことから、戦力になるどころか艦載機の離発着すらままならないのではとの見方もあったが、就役からわずか2カ月しか経っていない今、中国は離発着訓練の成功を発表している。

艦載機であるJ−15を駆るパイロットたちは厳しい選抜を経て選び抜かれた精鋭たち。35歳以下、5機種以上の操縦経験、飛行時間1000時間以上、うち第3世代戦闘機の飛行時間が500時間以上、重要演習への参加経験、肉体的精神的な素質などが基準となる。その選抜、育成の難易度は宇宙飛行士のそれに劣らない。

J−15は中国が初めて生産した艦載機。「中国が完全な知的所有権を有する」とアナウンスされているが、ロシアのSu−33の試作機をウクライナから輸入しコピーしたものと見られている。(翻訳・編集/KT)
| 軍事 | 09:45 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
A LONG VACATION 30th Edition
A LONG VACATION 30th Edition (JUGEMレビュー »)
大滝詠一
2枚目のカラオケ版がいいのだ!
RECOMMEND
コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC エアーブラック (1歳~11歳頃対象) 軽量&省スペース設計
コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC エアーブラック (1歳~11歳頃対象) 軽量&省スペース設計 (JUGEMレビュー »)

競合製品に比べてよく作りこまれている。ロングセラーの訳アリ。ネットでも実店舗でもディスカウントが行われているようです(2016/3/20現在)
RECOMMEND
カンガルーの保冷・保温やわらかシート
カンガルーの保冷・保温やわらかシート (JUGEMレビュー »)

案外、買わなくても工夫次第では自作可
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ASUS ノートパソコン TransBook T90CHI-3775 Windows10/8.9インチ/ダークブルー
ASUS ノートパソコン TransBook T90CHI-3775 Windows10/8.9インチ/ダークブルー (JUGEMレビュー »)

ちょっともっさりしているものの、サイズはベスト。キーボードが使えてて程よいサイズ。
RECOMMEND
ASUS ノートブック X205TA ホワイト ( WIN8.1 BING-32B / 11.6inch / Z3735F / eMMC 64GB / 2GB / BT4.0 ) X205TA-B-WHITE
ASUS ノートブック X205TA ホワイト ( WIN8.1 BING-32B / 11.6inch / Z3735F / eMMC 64GB / 2GB / BT4.0 ) X205TA-B-WHITE (JUGEMレビュー »)

ASUSはホント、コスパがいいけれど、ずぶの素人さんにはチャレンジかも。
RECOMMEND
RECOMMEND
リーペリン ウスターソース 290ml
リーペリン ウスターソース 290ml (JUGEMレビュー »)

本当のソース。日本のソースとは一線を画す。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
【日本正規代理店品】Elementcase ION 6 - Fire Red w/Carbon Fiber EMT-0016
【日本正規代理店品】Elementcase ION 6 - Fire Red w/Carbon Fiber EMT-0016 (JUGEMレビュー »)

樹脂系のケースとしては高めだが、クオリティは高い。 Magpulと双璧であろうというタフさ。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
リュウド 折りたたみ式ワイヤレスキーボード iPhone5/iPad対応 iOS専用 Bluetooth HIDプロファイル マルチペアリング対応(4台) ブラック RBK-3200BTi
リュウド 折りたたみ式ワイヤレスキーボード iPhone5/iPad対応 iOS専用 Bluetooth HIDプロファイル マルチペアリング対応(4台) ブラック RBK-3200BTi (JUGEMレビュー »)

RBK-2300BTiからの乗り換えです。特に変わったことはないのですが、iOS専用キーなど使い勝手は向上しています。
RECOMMEND
RECOMMEND
【代引・振込クーポン付】【代引き手数料無料!】【combi30_f2plus】【3年保証付】★シートライナー付★ 【combi コンビ】 F2 Plus(F2プラス) AD-300(AD300) ライジングレッド(RD) 【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】
【代引・振込クーポン付】【代引き手数料無料!】【combi30_f2plus】【3年保証付】★シートライナー付★ 【combi コンビ】 F2 Plus(F2プラス) AD-300(AD300) ライジングレッド(RD) 【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】 (JUGEMレビュー »)
軽量化されているとは言え、女性には軽いとはいえないでしょう。広告イメージのハイヒールのお母さんが軽々と、はちょっと無理があるのではないでしょうかね?
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Fiat 500 & Panda: (04-12) 53 to 61 (Haynes Service and Repair Manuals)
Fiat 500 & Panda: (04-12) 53 to 61 (Haynes Service and Repair Manuals) (JUGEMレビュー »)
Martynn Randall
クルマ好きにとってのクルマのお助け本のベスト
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
現在時刻
訪問してくださった方(人数)
訪問してくださった方(地方)
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS