麺食い日記 高幡そば 高幡不動店

高幡そば、高幡不動で食わずしてどうするのだ、と思っていたら、意外や、実家に行く機会があって、途中下車にて寄ってみた。



土曜日お昼二時過ぎだったから、店内は閑散としており店員さんもちょっと一息の時間であった。



かき揚げそばを注文する。 先日の恵比寿駅そばいちクラスの速さで着丼である。



出汁はやや煮詰まり感があったものの、だしはカツオ+しょうゆの関東系本命の出汁。 色が濃い割にはあまり塩分は強くなかった。



麺はいわゆる八二の小麦粉蕎麦。立ち食いと考えればこんなもの。しかし、短時間のゆでたて麺は伸びておらず、コストの割には出来が良い。ただ、かなり細めな感じがし、だしが染みてしまうのが早い。



かき揚げは揚げ置き。 しかし、油の切れがあまりよくない。パリッともしていないし、油がじゅわー、である。冬場にこれはうれしいのだが、今の季節だとちょっとしつこいかな、と感じる。大きさはかなり頑張った感のサイズが良い。





お店は高幡不動駅の駅中コンコースである。集客に不利のはずだがなかなか健闘していると思う。個人的には同じ系列店でも明大前店に軍配を上げたい。しかし、こちらが本店。頑張っていただきたい。


| 麺食い日記 | 11:15 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 ジャカルタ Mulia Senayan Hotel
JUGEMテーマ:麺類がいい


東南アジアのホテルに宿泊する楽しみの一つは朝食である。ブッフェ形式であるがヌードルコーナーがある場合がほとんどで、半ちゃんラーメンが食えるケースが大半である。今回のMulia Hotelにもヌードルコーナーがあり、さっそくチャレンジである。


麺は太麺、たまご麺、ビーフンから選択。具材は牛肉、エビ、フィッシュボール(練り物)、葉野菜ともやし、エノキから選ぶ。




今回はたまご麺+エビ+フィッシュボール+葉野菜+エノキ+もやしである。




麺はシコシコしており麺の味がしっかりする。卵の黄身のコクがほんのりする麺である。 


トッピングのエビはフレッシュである。ぷりぷりした食感がたまらなく良い。フィッシュボールはイワシのような青み系のしっかりした味がする。野菜類も昔の野菜のように苦味が感じられる。


スープはトリだし系のような感じのコンソメである。塩分控えめである。ここに唐辛子やらサンバルを加えて味を調整する。ここがひとつのだいご味か? 失敗は許されないトッピング選択である。




半ちゃんサイズが残念であるが、ほかにも食べたいものがあるからこれでもよいかと思う。

| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 そばいち 恵比寿
今日は月曜日にもかかわらず、有給取得し、恵比寿の歯医者さんへ。結構、大工事だったので、お昼近くまでかかってしまった。
で、駅そばを食べて職場へ向かった。

恵比寿駅改札外のそばいちに。


お昼ちょい前でピークの時間ではないにもかかわらず、頼んですぐにそばが出てくる。多分、駅そばでは最短記録である。

定番、かき揚げそばをオーダーする。


出汁はやや辛口。塩気が強い、と感じた。かつおダシがやや負け気味かな、と。
麺はやはり八二のそばであるが、細身で角が立っている。やや、腰が柔らかい。
かき揚げは揚げ置きのものであるが、意外とパリパリであり、出汁をすぐに吸っていく。やや小ぶりなるも厚みで勝負のような形状である。油も程よく切れていた。

問題は価格である。430円は高いのではないか、と思う。お馴染みの親和そばと良い勝負だし、麺が少ない。ちょい物足りないが価格が高いのだ。

まあ、駅そばとしては合格点だが、改善を求めたい。
| 麺食い日記 | 21:19 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 うどん槙 代々木
JUGEMテーマ:麺類がいい
F少佐と締めにうどんを食べに行ったお店である。 結局、飲むなら、という意味もあってここである。 以前、ハチと来たこともあるのだが、その時に価格の高さに驚いたものの、出てくるものを食べて2回びっくりしたのである。 それ位、ここのうどんは上品でうまい。

定番きつねうどんを頼むが、揚げが1枚しかないがいいかというので、他の奴がオーダーする前に速攻注文した。


出汁は関西風であるが、昆布だしメインである。 かの名店、「みみう」で頼めばこんなお出汁が出てくるかもしれないが、味はみうの方が濃厚な感じがする。槙が薄いのではない、ここは丁寧な出汁なのである。みみうとは方向性が違うだけで、昆布のうまさをよく引き出していると思う。
麺は出色である。オーダーしてからうどんを打つのでたいそう腰があるが、硬いわけではない。もっちりとした食感がたまらなくうどんを美味しく感じて食べることが出来る。
キツネは関西風でもなく、関東風でもない、オリジナルな味付けである。手を入れてあるのだが、甘味が強くなく、ちゃんと煮込んである。強いて言えばがんもどきに炊き出しみたいなふんわりした味付けである。



この店は日本酒の品ぞろえが豊富だが、「こんなのが飲みたい」と言って出してもらうのである。そのセレクトは大変巧みである。

この店は小さいので、長尻で飲むのは控えたい。うどんが出てくるまでにさっと一品肴で日本酒を空けて、うどんを食べて帰りたい。
 
| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 東京じゃんがら 秋葉原駅内店
JUGEMテーマ:麺類がいい

じゃんがらラーメンといえば、90年代初頭、博多ラーメンが進出してきた第1期を飾った名店である。なんでんかんでんがズブズブの博多ラーメンであったのに対してじゃんがらは東京に合わせたわけではないコスモポリタン化した博多ラーメンを出していた、と記憶する。 最近はめっきり足が遠のいていたのだが、関係先に行ったついでにお昼時ということもあり移動途中でふらっと寄ってきたのである。


店内は大変きれいで、往時のじゃんがらのような感じではない。うまくフランチャイズ化というかチェーン店化されている感じる佇まいである。
ラーメンをオーダーしてみる。


スープはにんにくが効いた独特のものではなく、うまく万人向けに調整されたスープである。しかし、舐めてはいけなかったのはちゃんと「塩気」を足せるようになっており調整可能としてあることだった。塩気を足せばなるほど、貧乏食のラーメンである。出汁は不足気味だが合格点であろう。
麺はおそらくコストがかかっていないと思しきストレート細麺である。長浜ラーメン独特の感じが薄い。どちらかと言えば堅麺に合わせられていると思しき感じであるが、普通にして頼んでも問題はない。
品地区、チャーシュー、ネギのトッピングも特筆するものではない。うまくチェーン化させるためにあえて突き詰めない具材としている世に感じられた。

言ってしまえば、80点のラーメンを目指している、と思う。麺屋若武のように地元でとんがった意気込みがあるわけではなく、ビジネスとしての博多ラーメンの一つの完成形に達したラーメンであろう。
良い悪い、ではなく、これもありかな、と思う。
| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 高幡そば 明大前駅中店
JUGEMテーマ:麺類がいい
今日は恵比寿の歯医者に行ったりするので、移動の途中でランチとなった。時間がないから立ち食いソバ、である。

高幡そばは自分の記憶ではリニューアルされる前の京王本線の高幡不動の改札際の左の方にあった記憶があるのだが?今はきれいになった高幡不動駅のコンコース内と明大前に店があることを確認している。私鉄の駅そばは小田急の箱根そばの方が経営も上手だと思う。京王は沿線での商売があまり上手くないとさえ思える。

今回は駅のコンコースでのお手軽ランチが目的だったので、明大前での高幡そばである。
IMG_4532.JPG

駅そば定番、かき揚げそばを注文する。
IMG_4530.JPG

駅そばは定番のかき揚げそばである。わかめがたっぷりと入っており良心的な外観である。
出汁はちょっと辛めの味付けである。塩が多いのではなく、砂糖等の奄美分が控えめ、っ感じるテイスト、ということである。しょうゆはあまり強くない。
麺は八二の小麦粉が多いコスパ麺である。ちょっと腰がないというより茹ですぎている感じがする。食べているうちにのびていくのだからもう少し短いゆで時間でもいいかな?と感じるこしである。
かき揚げは揚げ置いたもので少ししんなり加減である。出汁の吸い込みもあまりよくない。食べているうちに馴染んでくるからまずまず、であろうと思う。個人的には玉ねぎが多めかな、と感じる。

駅そばレベルでは合格点だが、ライバルの箱根そばに比べると少しばかり見劣りがする。 以前高幡不動で食べたときはあまり感じなかったのだが? まあ、食べているこちらも味覚は変わるから次回に追求したいと思う。
| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 麺屋若武 博多祇園
JUGEMテーマ:麺類がいい
長浜ナンバーワンの帰りに見つけたお店。あとで同級生に聞くと博多一双のアナザーブランドで話題の店、なんだとか。
店員さんも若くて元気がよくて気持ちが良い対応をする。ロケーションは祇園の博多商工会議所のそばでマズマズであるがあくまでもクルマで来ることは想定されていないようである。パッと見も地味であまり目立つ店とは言えないだろう。夜ならなおさらである。
IMG_4487.JPG

ラーメンをオーダーすると真黒なスープ。イカ墨かというくらい黒い。聞いてはいたが、いわゆる「黒マー油」というやつである。焦がしニンニクとごま油でのテイストがたまらなく好きな人には堪えられないうまさであろうというバランスの良さが光るスープである。油脂が多くなるから必然的に塩気も多くなるはずがそれはほどほど。
IMG_4489.JPG

きくらげ、チャーシュー、ネギのトッピングはむしろ黒マー油にかき消されがちな感じである。味も香りもするのだが黒マー油の自己主張が強い。 ちなみにここでは紅ショウガではなく白い酢漬けしょうがが添え物でおいてある。麺はかなり手が込んだものと類推。なぜならこれだけ濃ゆいスープにもかかわらずスープに絡んで腰があり、麺の味もかすかに残っているからだ。
ハシゴ二杯目ということもあって、これが最初なら病みつきかもしれなかったが、個人的には替え玉はもういいなあ、という気がした。 それでもスープを飲み干した、ということはかなりレベルは高いのではないか?
腹がすいているときに再チャレンジしたいと思う。

IMG_4490.JPG
| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 そば処めとろ庵 大手町
JUGEMテーマ:麺類がいい
つけ溜めていた麺食い記録である。 東京メトロにも限られてはいるが駅そばは存在する。ただし、駅が大きくなくては営業できないのか、する気がないのか、あまり見かけない。大手町駅では、都営三田線から東西線に乗り換える途中に存在する、結構大きい店なのだが、潔く立ち食いである。
IMG_4409.JPG

券売機ならぬ職兼販売機はタッチパネルのグラス自販機で先進性があるのだが、ここまでコストかけて回収できるのかね?
駅そば定番、「かき揚げそば」を注文する。
IMG_4410.JPG
出汁はしょうゆが勝った関東風。出汁が不足しているわけでもなく、駅そばレベルなら十分、合格である。強いて言えばもう少しバカ出汁で割った方がうまいのではないかと思われる。
麺は八二の小麦粉麺であることは間違いなし。しかし、価格を考えれば妥当なラインである。適度に腰もあるし、マズくはない。個性という意味では売りがないが、駅そばでハイクオリティな麺が出てもねえ、とは思う。
トッピングのかき揚げは、夕方5時前という半端な時間に行ったせいで、できがよい、比較的パリッとしたかき揚げが登場した。個人的なことを言えば、価格に見合わぬ立派なかき揚げである。玉ねぎもたっぷり入っており、好感度大、である。

場所柄なのか、400円は高いか安いか、意見は分かれるところであろう。 評価としては妥当な価格であり、価格に見合ったそばが出ていると思われる。
| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 牧のうどん 空港店
JUGEMテーマ:麺類がいい
博多のうどんは独特である。釜揚げうどん風なのだが麺が柔らかいことと、出汁が薄味ということである。また、麺が急速に出汁を吸って伸びていくので、出汁を足さざるを得ないということになる。
だいたい、福岡市近郊でのチェーン店でのうどんはこの「牧のうどん」か「ウエスト」である。どちらもやはり故郷も味である。

福岡空港に着いてすぐ、高校時代の友人RHくんからFBでキャッチ、連れて行ってもらった牧のうどん。20年ぶりくらいかな。懐かしい味である。
IMG_4472.JPG

因みにここは半分セルフオーダーで回転すしみたいに食いたいもんをオーダーシートに記入して出すのである。
IMG_4473.JPG

大盛はただ、しかし、麺の堅さに気を付けないと麺が爆発的に伸びていく。「中めん」でもかなり伸びるので、小さいやかんでやってくる出汁を追加しながら食うのである。

ごぼう天うどんを頼む。ぶつ切りにした九州の柔らかいごぼうがてんぷらになって入ってくる。関東のごぼう天ごぼう天は「きさがけごぼうのかき揚げ」と言わないと出てこない。
IMG_4475.JPG

中めんだが、かなりやわらかめの麺うどんがやってきた。強く箸でつかむとちぎれてしまう。見る見るうちに出汁が消えていく。
出汁はあっさり系だが、しょうゆの旨みというよりは昆布系のあっさりした味である。関西ほど塩がきつくないというよりは砂糖で出汁は甘くなっている味付けなのだ。
問題のごぼう天は見た目ごついが、しっかりしっとりの噛みごたえ。ごぼうのアクをうまく抜いているがごぼうを食べた満足感は十分に感じられる。油もよく切れており、後味がいい。

ソウルフルなうどんである。
| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
麺食い日記 長浜ナンバーワン祇園店
JUGEMテーマ:麺類がいい
博多ラーメン、は数多くあれど長浜の看板を上げているということは昔は長浜界隈の屋台であったのではないかと思うお店である。屋台でラーメンを食べたことはないが、「元屋台のラーメンはうまい」という定説があるそうな(友人談)

 今回はガイドブックではなく、町中散策の中でビビッときたこちらにお邪魔した。「祇園店」というチェーン展開をしている様子や店内の有名人の色紙などで外したかなという気もあったが、それは店員さんと自己申告の支払いを見ればそうでないことが分かる。これはまぎれもない、長浜で勝ち抜いた店とわかる。

まずはネギチャーシューでビールを一杯。。餃子は時間がかかるから、ネギチャーシューで素早く展開するのだ。
IMG_4482.JPG
チャーシューは冷製で脂がこってり。体には悪いがこれほどビールが進む肴もない。濃い目の醤油ダレとラー油が効いている。ネギはチャーシューの下にこれでもかと入っており、なかなかさっぱりと口直しができる。

この急速発進モードで出来上がったところでラーメンを頼む。周りを観察していると、「堅麺」とオーダーする人は半分くらい。「やわ麺」というのも結構いる。ということは地元スペシャルの店である!

IMG_4483.JPG

ネギ、チャーシューだけの素ラーメン。これこそ求めていたソウルフルなラーメンである。 スープはあっさり目で脂味が少ないがガチンコで出汁が効いている。塩気も多くない。 関東に進出している博多ラーメンにはほぼない傾向ではあるが、個人的には小さいころ、I原さんご一家に連れていかれたラーメンはまさにこれである。懐かしい味である。
麺は普通でオーダーしたが、やや硬め。これは食べている間に伸びることを見越した茹で加減である。麺自体はこだわりの麺ではない。多分、製麺店に頼んでいる仕様通りであろうと思う。まずはスープを楽しんでから、紅しょうがの投入である。紅しょうがを入れることで多少、味が変わるのが正しいのだ、自分的には、味が変わらないとするとそれは脂味が多いから、と思われる。

11時過ぎ、地元で出来上がった勤め人の皆さんが〆て帰るところだから、さっと食べて席を立つのがルール。チャッキ、と食うのが博多んもん。
IMG_4485.JPG
| 麺食い日記 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
A LONG VACATION 30th Edition
A LONG VACATION 30th Edition (JUGEMレビュー »)
大滝詠一
2枚目のカラオケ版がいいのだ!
RECOMMEND
コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC エアーブラック (1歳~11歳頃対象) 軽量&省スペース設計
コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC エアーブラック (1歳~11歳頃対象) 軽量&省スペース設計 (JUGEMレビュー »)

競合製品に比べてよく作りこまれている。ロングセラーの訳アリ。ネットでも実店舗でもディスカウントが行われているようです(2016/3/20現在)
RECOMMEND
カンガルーの保冷・保温やわらかシート
カンガルーの保冷・保温やわらかシート (JUGEMレビュー »)

案外、買わなくても工夫次第では自作可
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ASUS ノートパソコン TransBook T90CHI-3775 Windows10/8.9インチ/ダークブルー
ASUS ノートパソコン TransBook T90CHI-3775 Windows10/8.9インチ/ダークブルー (JUGEMレビュー »)

ちょっともっさりしているものの、サイズはベスト。キーボードが使えてて程よいサイズ。
RECOMMEND
ASUS ノートブック X205TA ホワイト ( WIN8.1 BING-32B / 11.6inch / Z3735F / eMMC 64GB / 2GB / BT4.0 ) X205TA-B-WHITE
ASUS ノートブック X205TA ホワイト ( WIN8.1 BING-32B / 11.6inch / Z3735F / eMMC 64GB / 2GB / BT4.0 ) X205TA-B-WHITE (JUGEMレビュー »)

ASUSはホント、コスパがいいけれど、ずぶの素人さんにはチャレンジかも。
RECOMMEND
RECOMMEND
リーペリン ウスターソース 290ml
リーペリン ウスターソース 290ml (JUGEMレビュー »)

本当のソース。日本のソースとは一線を画す。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
【日本正規代理店品】Elementcase ION 6 - Fire Red w/Carbon Fiber EMT-0016
【日本正規代理店品】Elementcase ION 6 - Fire Red w/Carbon Fiber EMT-0016 (JUGEMレビュー »)

樹脂系のケースとしては高めだが、クオリティは高い。 Magpulと双璧であろうというタフさ。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
リュウド 折りたたみ式ワイヤレスキーボード iPhone5/iPad対応 iOS専用 Bluetooth HIDプロファイル マルチペアリング対応(4台) ブラック RBK-3200BTi
リュウド 折りたたみ式ワイヤレスキーボード iPhone5/iPad対応 iOS専用 Bluetooth HIDプロファイル マルチペアリング対応(4台) ブラック RBK-3200BTi (JUGEMレビュー »)

RBK-2300BTiからの乗り換えです。特に変わったことはないのですが、iOS専用キーなど使い勝手は向上しています。
RECOMMEND
RECOMMEND
【代引・振込クーポン付】【代引き手数料無料!】【combi30_f2plus】【3年保証付】★シートライナー付★ 【combi コンビ】 F2 Plus(F2プラス) AD-300(AD300) ライジングレッド(RD) 【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】
【代引・振込クーポン付】【代引き手数料無料!】【combi30_f2plus】【3年保証付】★シートライナー付★ 【combi コンビ】 F2 Plus(F2プラス) AD-300(AD300) ライジングレッド(RD) 【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】 (JUGEMレビュー »)
軽量化されているとは言え、女性には軽いとはいえないでしょう。広告イメージのハイヒールのお母さんが軽々と、はちょっと無理があるのではないでしょうかね?
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Fiat 500 & Panda: (04-12) 53 to 61 (Haynes Service and Repair Manuals)
Fiat 500 & Panda: (04-12) 53 to 61 (Haynes Service and Repair Manuals) (JUGEMレビュー »)
Martynn Randall
クルマ好きにとってのクルマのお助け本のベスト
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
現在時刻
訪問してくださった方(人数)
訪問してくださった方(地方)
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS